sd main logo
Instrumental Art
メニュー

BLOG

19 Apr 2020

現在の楽曲達も 
まだまだ成長の過程にいますが
新しい曲も頭で鳴り始めたし、
この時期に仕上がりそうです


昨年の今頃は
私にとってあまりにも
特別な時期で、
それから一年が過ぎました

たくさんの学びに恵まれて
今日を迎えた気持ちは
清々しいくらい晴れています


2月から演奏している
「Praise the Lord」と
3月からの「LIFE CODE」は

今生まれてきた曲に繋がって
自分の方向性や
本当に成すべき在り方をまた
浮き彫りにする予感がしてます

音に心を込める というのは
不確かなメッセージだとしても

心に直に、届けたいと思うのです。







15 Apr 2020

 

コロナウイルスの拡大が

どのくらいの期間かけて

収束に向かうのか、 


特に東京は人口密度が高いし

感染者数がどうしても上がる。

心配ですね。。


家族を持ってる方は特に

不安な毎日を 

過ごしてる事と思います。

医療関係者の方々は毎日、

信じられないほどのスピード感と

疲れの中、立ち向かってる。

想像できない大変さだと思います、、




世界共通の試練。

SNSで盛り上がり

多様な主観をぶつけ合うより

愛を持って互いを見つめ 

心までウイルスに左右されないよう 

共に乗り越えましょう。




心を、テーマや場面で奏でる

Instrumental Art は現在 

1時間半〜2時間のメッセージを

15曲くらいで届けられる所まで 

育ってまいりました。 


ソロでステージ立つ活動なので

よく誤解を招くのですが、

この活動の根源に 

自己顕示欲や承認欲求とかは

殆どないんですよ 笑 


意義と使命感も、 

音と楽曲に注ぎ込んでいたいので 

今は産まれるものと心で向き合って

動機もとにかく深く掘り下げてる。


満たされた上の より満足には 

私は存在できません。

文化として音楽に触れてないし、

何より音楽に私が救われた身だから

気持ちを曝け出した音をもって

いつか誰かの心の力になりたい

あれ?これが承認欲求か? 笑



とりあえず、

不特定多数に向けてのSNSでは

こういった本音や解説は 

いたしません。


コロナの騒動が落ちつく頃、 

世界も、日本も、各業界もまた 

一変していると感じます。


今が一変した世界ではありません、

きっとここから先に訪れます。


私自身は、改めて 

Instrumental Artを始めていて

まだ少ない方々であっても

皆さんとこうして愛を分かち合えて

人間活動の礎をもらったことを 

感謝する毎日です。 


必ず、音で恩返しします。



"愛は地球を救う" 

こういった局面にいて尚更、

そう思える私達でいたいですよねっ


と、書きながらまずは自分を再度

見つめ直したいと思います 笑





10 Apr 2020


近所を散歩したら

空気も良くて空も高い


街路樹もキラキラしてて

春を感じます。


今は地球が深呼吸でも

してるのでしょうか♪






1 Apr 2020


昨夜は心斎橋TOBIRAから 
無観客配信ライブを行いました

私のInstagramからの画像は 
なかなかのヒドさで 笑笑 
大変失礼しました(´・∀・)‼︎

TOBIRAさんからはツイキャスで配信してもらい
そちらはキレイな映像だったようで良かった♪

音を通して喜んでくれた事 
本当に嬉しいし感謝してます!





ここからが正念場といった時期がくるし
体調ももちろんですが 心も守りたいですね


集団意識の強い民族ですから我々。
しかも肩書きや知名度が 絶対的な正義と
見なしやすいですからね 笑


SNSなどの「あたかも専門家」や
「とにかく多様な意見」を提示するようなもの 

または世相を利用した フィクションの感動話
※これが一番増えてきます↑
マウンティング大会のような投稿などに

流されながら悩むよりも
確かな現実と人間関係の中で、
心で生まれる愛を育てていきましょう。


大多数の人が 同じ問題に直面してる今こそ 
笑いあえる愛を育んでいたいです。



30 Mar 2020

今ステージ立つのは、

正しい行動とは言えない


行動は見る人によって

無責任に映る。


世の中で起きてる事実と、

今現在も医療関係の方々や

感染して苦しい人達も

亡くなる方も沢山な中


他人事のような音鳴らすことだけは

避けたかったし、悩んだ。


来場を促すことはしたくないし

でもその場所に集まってる人達に、

音のエネルギーを届けたかった。


私のような小規模で活動してる人間が

何を思っていようが、

良くも悪くも影響力は少ないけれど


限られた時間、場所に生命を燃やして

愛の瞬間が紡がれるように祈って弾く。

それが音楽を作ってる理由だし

私にとって Instrumental Art の根源はそこに在る


これは日記のようなもので、 

興味ある方々が読んでくれる為のもの 


文章もいいけど、やはりそろそろ 

完全な音源を制作しなければな と思います。







25 Mar 2020


22日のCscを皮切りに、
ライブ月間が始まりました。

大阪ではこの2〜3週間で
感染拡大の可能性が高くなるとのこと

音楽を通して、心元気になって
免疫力アップなど届けたいけど

いわゆる精神論で回避できるほど 
甘いものじゃないのは確か。
主要国が軒並み「厳戒態勢」となる中

今こそ規模に関わらず、
イベント関連も最大の注意が必要だと
感じます。
発想を切り替えれる準備しつつ

ステージやれる分に関しては、
お客さまも文字通り「身体張って」
来てくれてるという事実。

音で、何か一つでも力になれるよう
強い覚悟で臨みます。





3/29(日)心斎橋TOBIRA  玲-Rei-ソロ

4/5(日)心斎橋TOBIRA  Crystal sound cafe

4/18(土)心斎橋TOBIRA  Csc&ソロ ワンマン

4/26(日)宇治Waoya Csc&ソロ 出演 





22 Mar 2020



SNSの発信力は大切。


でもSNSの暗黙ルールが

難しく感じてきて

音の方がなんか素直になれるし


何が正解とかも興味なくなってきて

今日も今日しか出せない音に

ただ向かい合うしかできない


このページは自由で、

だから発信力は弱いけれど

書き記しておくには最適



今日も今日の音を

届くところまで届けようと思う





 

17 Mar 2020


もうすぐライブ週間が始まる


Instrumental Artの楽曲は

全て編曲、

音も理想に近づいてます。是非に♪



玲-Rei- Instrumental Art 予定


①3/29(日) 心斎橋TOBIRA 

※19:00〜出演

②4/18(土) 心斎橋TOBIRA 

※Crystal sound cafe単独公演内







13 Mar 2020


春らしい日も増えてきて 

日中は心地よいですね☀︎


ギター弾く喜びに

今日も包まれていました。


楽曲もリニューアルした感じで、

電気信号としての音の追求も勿論

体調と精神的な部分が一致していて 


短調の曲でもエネルギーが明るい(笑) 


早く皆に音届けたいな♪



11 Mar 2020


ユニットCrystal sound cafeの東京2公演は

新型コロナウイルス肺炎の流行による

諸般の事情により出演を辞退いたしました


東京の関係者さま、お客さまに

ご迷惑をおかけして

大変申し訳ありません。


また、私の事情ご理解いただき

心から感謝しております


流行が収まる頃に必ず行きます



⬇︎改めて春の予定をお知らせします⬇︎


今から続く4公演は全て

《心斎橋TOBIRA》が会場となってます


⚫︎3/22(日) Crystal sound cafe

※アコースティック出演


⚫︎3/29(日) 玲-Rei- Instrumental Art


⚫︎4/5(日) Crystal sound cafe


⚫︎4/18(土) 単独公演

Crystal sound cafe & 玲-Rei- Instrumental Art


⚫︎4/26(日) 宇治Waoya 

Crystal sound cafe ※アコースティック

玲-Rei- Instrumental Art



各公演のお問合せ、御予約など 

Crystal sound cafe または このサイトでも

お気軽にご連絡ください

11 Mar 2020
9 Mar 2020

 

「LIFE CODE」という曲を

数年前の編曲から一新。


Instrumental Art のリストには 

入らないと思ってたけど

突き動かされるように、今必要に。


追求するのは私の勝手な世界ですが


そこに濃く混ざる感じで、

聴いてくれる皆のことが浮かんでくる。


その度に新曲も既存曲も

進化して音も変わるし、

ある意味《ベーシック》に近づいてく。


不思議な時間を生きれて感謝しかない。



自分を偽らない音楽に、より近づく。



暗がりにあっても、共に光を産みましょう✨





5 Mar 2020

 

皆さん、お変わりなくお過ごしですか?


連日の新型コロナウイルス報道と

Twitterを中心としたSNSでの

真偽不明な情報の数々。



目に見えないウイルスによって

人間同士が「見える責任」を製造しようと

必死な感じになってますね。



大阪のライブハウス報道の在り方は、

他意も多く含まれたものだと感じます。


そもそも一般社会で歓迎されにくい

ライブハウスのイメージが 

今回の報道の在り方によって

更に厳しいものとなりました。



現実に私も

大阪でステージ立ってる事実を怖がられ

嫌な確認ばかりされますし、

他の収入源もキャンセル続きで壊滅的。



ウイルスより人の怖さを

身を以て感じています。 



特有の集団意識と真偽不明情報に

無意識のうちに流されやすい。



集団意識に関しては、

私達のような演者側にも多いかも。


「悪者にするな」や

「自分達の場所を奪うな」など個人的な熱意を

一般社会人や報道に対してSNS発信、

それに便乗してまたリレーのような発信


痛いほど気持ちわかりますけど。。





この問題は、

経営してる方々が一番苦しい



相次ぐキャンセルも受け入れるしかなく

かといって余力持ってる会社形態は少ない



各ライブハウスが

衛生管理に配慮してくれてる中、

私達ミュージシャン名乗る人間は、

開催される予定に対し


来場に関することは

お客さま判断に任せる形をとって

音や歌に 気持ち込める以外は 

今出来ることないのでしょうけど。




しかし日々の報道により益々、

無理なイベント実施による

感染の可能性は避けねばならない状況に

いつのまにか追い込まれてる





この話に限ったことでななく。



こういった経験が招く未来に

誤情報や差別、人間同士の憎悪を減らして




愛で支え合う世界への分岐点になる事


心から祈ってます。


24 Feb 2020


2月の予定が無事に終了しました


得られたものも大きかったと思います。

ありがとうございました✨


3月にエレキギター弾くのは 

予定では月末だけなのですが 


吸収したものをフィードバックして

愛をもっと音に込めて、届けたいと思います




1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6